So-net無料ブログ作成

08.06.04 #鎌倉「 #宝亀山長寿寺」」/ #鎌倉市山ノ内 #長寿寺 [?神社仏閣]

08.06.04 鎌倉「宝亀山長寿寺 

05)再建された本堂 (17.11.09 修復) 

 

.

ここは これまで一般拝観不可の寺だった。
それは今でもそうなのだが、

最近は 土・日曜(祝日も?)に 有料で拝観許可しているそうだ。

ただし、或る季節の期間限定なのか 年中なのかは不明。

今春(’08) TVで紹介されたのを視た事がある。 

そんな理由も有ってなのだろうか、Webサイトで ここの情報は少ない。

各地に同名の寺が在るので、” 鎌倉 長寿寺 ” と絞っての検索がよさそうだ。

 「明月院」からの帰りに立ち寄った。

この日は平日だったので、山門外から覗いただけ。 

.

 

 01) 鎌倉市山ノ内「宝亀山 長寿寺

北鎌倉の踏み切りから建長寺方向へ200m位?の道路右側。

私もそうなのだが、

鎌倉街道の ここ周辺(神奈川県道21号横浜鎌倉線 ’ 県道21号 ’ )を

建長寺側の歩道を歩くと思う。

だから 観光客は気づかずに通り過ぎてしまうと思う。

気づいたとしても、拝観不可だから落胆されることでしょう。

私は 以前に階段を登ってみて拝観不可を知っていたが、

今春 TVで観たので寄ってみた。 9:50am頃~

.

 02) 山門に掲げられた縁起の札

略縁起を読んだだけでも、由緒ある寺であることがわかる。

詳細は、他の書籍や Webサイト管理者の解説を参考願いたし。

.

 03) 「長寿寺」茅葺の山門

再建された本堂と好対照。

04) 山門の軒裏 

05) 再建された本堂

以前の私は 再建されて間もない煌びやかな仏閣を見ると

自分の無知に任せて

チョッっとなぁ・・・歴史の重みを感じないよなぁ・・・

なんて思っていたけど、

我が家の墓が在る寺が再建されて それに見慣れたら

昔から こうやって再建を繰り返して今日へ至ったんだよなぁ

っと気づいた。

むしろ、

TV時代劇などで オンボロの寺院建物ばかりの方が不自然に思う時もある。

06) 右奥の建物、予約にて精進料理が食べられるそうだ。

山門外から覗いた限りでは、

現代の庭職人にて整備された前庭が広がっているようだ。

私には庭園の審美眼が無いが、

建物背後にも在るであろう

庭園や岩屋と苔生す崖の風景に興味がわいてきた。

 

**************************

01)鎌倉市山ノ内「宝亀山 長寿寺」02)山門に掲げられた縁起の札03)「長寿寺」茅葺の山門04)山門の軒裏05)再建された本堂06)右奥の建物、予約にて精進料理が食べられるそうだ。

 

.

 


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 1

mitch

’ nice! ’ を、ありがとうございます。
by mitch (2017-11-09 10:21)