SSブログ

外で待機する’バットマン’ [ ∟地域猫 / 野良猫]

外で待機する ’バットマン’ 08.03.04 19:40pm頃

.

天気予報用語に ’夜の はじめ頃’が有るが、

夜と呼んでよいのだろうか 18:20頃

何者かが 窓ガラスを叩いた。

.

カーテンを捲くったら、

外に ’ひげダンス’と ’バットマン’が座っていた。

室内の灯りが眩しそうだった。

約一月前の2/02と同じ状況。 

ただし 2/02以降も同じ状況が何回もあったが、

いちいち撮ることはしなかったけれども

思い出したかのように今回撮ったので ここへ貼る。

.

戸を細く開けて エサの器を外へ出そうとしたら、

2/02を含む これまでと同じく ’ひげダンス’は

室内へ飛び込んだ。

行方不明の ’チャス・チャンドラー’を呼ぶがごとく、

’ひげダンス’は 「ニャァ~オン、ニャァ~~オン」 と

語尾を明確に そして語尾を上げて喋りながら

室内各所を歩きまわった。

座卓へ食べ物を放置したままだったので

そこへ飛び乗らぬようにと 数歩さがって追ったが、

眼中にない様子で 私を振り返ることなく

「ニャァ~オン、ニャァ~~オン」 と 狭いところへ

頭を突っ込んだ。

が トイレのドアーを開けたら、

中へ入って 何かを確認して納得したかのごとく

自発的に出て来た。

押入れの戸を細く開けたら中へ入り、

中で座っていたのであろうか

そして 何かを確認して納得したかのごとく

数秒後 自発的に外へ出て来た。

.

私は窓のところへ戻り、カーテンを捲くった。

エサを食うこともせず、

そして 立ち去ることなく ’バットマン’は外で待っていた。

その ’バットマン’を撮った。

08.03.04_19:40pm頃、’バットマン’.JPG

やがて ’ひげダンス’が戻って来て、

細く開けたままの戸から 自発的に外へ出た。

カリカリという音が聴こえてこない・・・

エサを食うことなしに、二匹の姿はなかった。

.

きっと、

食うこと以上に大事なことを決心して窓を叩いたのだろう・・・

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。