So-net無料ブログ作成

10.10.06 #四川風そば 食った _ #鎌倉 「 #はぶか 」/ #鎌倉市大町 [ ∟アソコでコレ食った]

10.10.06 四川風そば食った_  鎌倉「はぶか」

image from img.booklog.jp (18.04.28修復)

 .

「四川風そば」 ¥800 _ 「はぶか」 鎌倉市大町

撮った後に確認なんかしない私は
この写真よりも先に食い始める直前を撮ったんだけど、
性懲りも無く やっぱり帰宅後に見たら失敗していた。
具の下にある麺も真上から念のために撮っておいたら、
不幸中の?幸いで
オマケの写真が主役として活躍することができた。
我ながら、Good Job !
「ボツ写真合祀墓」 から救ってあげなければ・・・ 
来秋には、施餓鬼供養をしよう・・・
っと姑息(一時凌ぎな)ことを書いた。
 
.
そもそも四川風とは どんなシナ料理(中華の文字の不使用、自主規制)
なのかを知らずに注文したんだけど、
ああ こういう辛いのが特徴なのかナ。
私の舌には そんなに辛いとは感じなかったし、
いつも通り スープを飲み干した。
挽肉が上面に盛られている ’ 坦々麺 ’ みたいなイメージで、
これは 挽肉が具に混ざっていて汁の中に沈んでいる。
決してココの欠点ではなくて 単なる私の嗜好なんだけど、
食べた中で ココの ’ サンマーメン ’ と ’ チャンポンメン ’ は
具の餡が緩くて
運ばれた時は既に餡が汁と混ざってしまっている。
あくまで私の嗜好としては、
サラっとした汁を飲みながら具と麺を食いたい。
この「四川風そば」は 餡が汁と混ざらずに盛られて運ばれたので、
私好みで食うことが出来て嬉しいし 私好みのメニューです。
周辺には閑静な寺院が多いのにも拘わらず
観光客が押し寄せる地域でもないのだけれども、
観光客相手に強烈な印象を残させる料理メニューではなくて
私のような 安価で美味しく
家庭料理みたいな大衆食堂を愛す者にとっては、
外食で済ませたいときには その都度ココへ来たいと感じさせる店です。
.
材木座方向からココへ来るためには ’ 大町交差点 ’ を右折してから
名越方向へ進んでから ほぼ「安養院」の対面なんだけど、
どぉ~も この道路( ’ 旧 ’ R134)を自転車で通るのは危なくて
今年の春まで ココとは疎遠だった・・・ ・・・ が
’ 大町交差点 ’ 遥か手前から住宅街を通ってから
店の直近で路地から出られるコースを開拓したので、
これからは チャリンコでかっとんで来られるゾ!

 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 1

mitch

2x ’ nice! ’ を、ありがとうございます。
by mitch (2018-04-28 05:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0