So-net無料ブログ作成

きしめん食った_「ほり内」 [ ∟アソコでコレ食った]

きしめん食った_そば/きしめん「ほり内」 鎌倉市御成町 10.11.24

.
これより前の 11/02記事 を参照ください。
--------
01) 温かい 「きしめん 温/冷」¥400 小皿は薬味ネギ_ 「ほり内」
.
.
02) 飲み物メニューのみを撮った。因みに、ビールは大瓶。
.
.
今日は間髪入れずに二軒をハシゴ。
食い物巡りが目的で外出するほどのイイ身分なんかではなくて
惣菜の買い物ついでなのだけれども、
先に 「袈裟丸家」で ’豚骨ラーメン’食って
帰り道にというか これからが目的の買い物するために通過する際に
「あっ そうだ!」 っと思い出して ココ「ほり内」にも入った。
「袈裟丸家」から ここ「ほり内」までは300mもないだろうし、
チャリンコでも5分とかかっていなかったと思う。
’豚骨ラーメン’食って、間髪入れずに ’きしめん’ を食った。
換言すれば
かなりの空腹時に「袈裟丸家」で ’豚骨ラーメン’食うときは 
やや麺が少なめだから
’昼、替え玉¥100’ ’夜、替え玉 麺&具¥150’ 追加がデフォルトかナ?
・・・ ・・・っと、ここ 「ほり内」 とは無関係な!ことを書いてしまった。
.
’ざるそば¥500’ にしようかと少し迷ったけれども
若宮大路側 と 通称 ’裏駅側 ’ とを行き来する際 頻繁に通る道だから、
あまり見かけない手打ちの ’きしめん’ にして温かいほうにした。
蕎麦同様に 味・調理/茹でかた・食い方なんか知らない私だけれども、
こういうのを コシが有る というのだろうか、歯ごたえ有る饂飩(うどん)だった。
私なりの言い方で 汁は透明だった。
何々風/どこどこ地方風 なんか知らないので明解なことを書けないが、
よく耳にする関西風とか京風とかの薄味を想定していたら
予想に反して とっても濃い味だった。
決して 辛いとか塩辛いとかの意味ではなくて、濃い味だとしか言えない。
食い物リポートではない自己満足ブログだから、この表現のままにする。
魚介主体の出汁で味が濃いのかとか
昆布主体の出汁で味が濃いのかとかも、
ましてや 私が育った家庭以外の ’関東風’ とは こういうものなのかすらも
私には わからない。
.
「旨かった!」 とだけは、自信を持って言うことができる。
.
.
///////////////
.
念のため、11/02記事を貼っておく。
.
そば/きしめん「ほり内」_鎌倉市御成町 10.11.02
.
宣伝や紹介ではなくて、通りがかりに撮った単なる私的資料。
ラーメン「静雨庵」の隣。
.
観光客は ほとんど通らないであろうこの道を
私は頻繁に通るから店の存在は知っていた。
蕎麦は満腹にする食べ物ではないらしいことはわかっているけれども、
私は蕎麦通ではないし 私は満腹にする目的で食堂に入るから
まだココで食ったことがない。
メニューを見る限りでは安い!
日本酒か焼酎を置いているのかナ?
もし日本酒か焼酎を置いているのならば、
蕎麦で一杯呑んでから 隣で¥520のラーメン食えば完璧ダ!
.
01) そば/きしめん「ほり内」_鎌倉市御成町
.
.
02) 店舗外のメニュー_ そば/きしめん「ほり内」
.





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0