So-net無料ブログ作成

12.03.31(土)鎌倉ウォーキングコース検討 [ →計画/(中止・ボツ企画)]

12.03.31(土)鎌倉ウォーキングコース検討  (付録: 参照用 「鎌倉ピンポイント天気予報」)

                                       12.03.28 12.03.30追記して更新 

 
 
.
3/31当日は検討コースを大きく変更して実施した。 当日記事は、他の新規ページへ記載。 
.
地図 : http://chizuz.com/map/map127782.html 地図上平面距離: (約9.5km~)約10 km
(参考までに 前回 ”鎌倉「鶴岡八幡宮」初詣 / 鎌倉~逗子 ウォーキング  12.01.03” は約10 km 3時間) 
.
鎌倉駅西口 9:00am 集合・出発
 
連絡地下道 →  鎌倉駅東口 → 小町通を10数m → 右折 → 若宮大路 二の鳥居
二の鳥居
時期がビミョ-だけど、観桜しながら段葛を半分くらいの距離を進行
若宮大路から → 今小路 へ横断
こんな道もありますヨ ってな紹介みたいな意味で、
一般的とは逆コースで 「壽福寺」 山門前 → 参道 → 総門 から
今小路へ戻る
市内唯一の尼寺「英勝寺」参拝。  拝観料 ¥300
これまでに何度も前を通るコースを設定してきたが、その都度スルーしてきた経緯がある。
ご住職の悲願であられましたことであろう、関東大震災で倒壊した保管部材での山門復興が完了した。
梅の本数は多い方ではないが もし まだ散らずに咲いていたら幸いであるし、
駅周辺の寺としては広い部類の竹庭を鑑賞。
相当な格式の高さを誇っていたそうだが、Webで由緒を調べると 次々に奥深い解説と出会う。
JR横須賀線踏切を渡り
浄光明寺」参拝。
我々メンバーは既に訪問済みだが、私を含めて上っ面しか知らなかったようだ。
一般的な境内参拝は無料だが、
木・土・日曜日で晴れ/湿気が少ない日に限り
参拝料¥200で 一段高所の境内/文化財仏像が公開されるので 是非ともとの思いでコースに組み込んだ。
私は未体験の更に上方の ’ やぐら ’ 群と そのまた上方まで登ることができるそうで、
当寺院参拝の真髄を体感したいものだ。
↓ 
引き返す方向へ進行し、「岩窟不動尊」前を通過。 
この道は他のウォーキングでもコース設定上 通らざるを得なかった「川喜多映画記念館」前へ至るが・・・ 
・・・ 今回は少しだけ迂回し、美人画家「鏑木(かぶら「き」)清方記念美術館」前を通って、
小町通りへ合流し 「鶴岡八幡宮」へ向かう。
八幡宮三ノ鳥居前の道は歩きにくいので、’ 流鏑馬馬場道 ’ から境内へ入る。
因みに、’ 流鏑馬馬場道 ’ のトイレは一番新しくてキレイだ。
何度もコースへ組み込んできたが、
大震災一周年哀悼の意を込めて 「鶴岡八幡宮」を参拝祈願をする。 
→ いつもの源平池周辺で休憩
流鏑馬馬場道へ戻り → 西御門方向へ境内から出る
金沢街道を進行
(「鎌倉宮」~「瑞泉寺」方向への) ’ 岐れ道 ’ 信号を通過し、金沢街道を進行。
道路反対側(海側)の ’ 木村米穀店 ’ を目印に、路地へ入り橋を渡って
自動車通行を避ける道を 「報国寺」方向へ進行。 ( 既に他の回で訪問済みの為「報国寺」をスルー予定 )
報国寺 」 前 着。
( Y.K.氏 M.O.2号氏 私M.O.1号は 既に他の回で訪問済みであるし
ハリー・ルンペン・H.T.氏は若き日にデートで訪れたでありましょうから、
ご要望無き場合は 「報国寺」をスルーの予定 ) 
現代の ” 鎌倉「浄妙寺」~逗子「岩殿寺」 巡礼道 ” の舗装路を、(逗子ハイランド方向へ)進行。
備考: 過去10.06.26の 逗子駅衣張山金沢街道鎌倉駅 ウォ-キング!衣張山コースでは ない
更に過去の同様な巡礼古道山中を通るコース(当日の記事が何故か?見つからない)でも ない。  
旧華頂宮邸」 前を通過 
残念ながら、惜しいことに 内部一般公開は4月7日(土曜日)、8日(日曜日)
↓ 
過去の回で訪れた、巡礼道の出口 逗子ハイランド住宅地手前着。
過去の回で訪れた、公園 ’ 夕陽台公園 ’ か? を横切る。 桜の開花が観られるかもしれない。
「鎌倉幼稚園」裏手周辺着。
( この時点で疲労困憊であったり ゴール時刻が正午を大きく過ぎてしまいそうであると予想される場合は、
夕陽台公園バス停」まで歩いてから バスに乗って逗子駅へ行く。 ただし土曜なので、運行本数が少ないかも。)
過去の回で訪れた、眺望が素晴らしい ’ 展望場所 ’ で休憩。 山桜やソメイヨシノの開花が観られるかもしれない。
たぶん 衛星写真地図では広い敷地に見える場所で引き返すことになる無駄足なるであろうが、
現在は宅地業者の分断破壊されてしまった古道の一部を探索。 
目的は、逗子「法性寺」方面や 鎌倉/逗子「名越切通し」古道へ通じる山道の有無を調べるため。
たぶん 衛星写真地図では広い敷地に見える場所で引き返す。
再度、 ’ 展望場所 ’  の端へ戻る。
他の回では ’ 久木大池 ’ 側を ’ 池子の森 ’ の外縁沿いに ’ 逗子市立久木中学校 ’ 前経由で歩いたが、
今回は反対側の逗子ハイランド外縁道路の下り坂を進行。 
ここ周辺では有名な、桜街路樹の開花が観られるかもしれない。
( この坂道は、大量買出しの要ある場合に 私がクルマで利用する道。)
そのまま進むと県道(旧・国道134)と合流するが、
自動車通行を避けるために 合流手前で一旦住宅街を進行し
少しだけ県道を進行し
再度  住宅街を進行し
JR横須賀線踏切を渡って
逗子市内 ’ 池田通り交差点信号 ’ へ至り、ココを当座のゴールとする。
「乾杯! お疲れさん!」
 
************************* 
 
当日3/31が午後から弱い雨の予報なのだけれども

隊長Y.K.氏が 「午前中から正午すこし過ぎならば、スレスレで実施GO」 の ご決断が為された場合の

矮小 短小時短コース案も作っておく。

・ 矮小短小時短コース1号: 中止になった12.03.17のコース約5km(約2時間) を転用 

                   http://mitch1.blog.so-net.ne.jp/2012-03-13

・ 矮小短小時短コース2号: 地図 ;http://chizuz.com/map/map127953.html 約4.5km(約2時間)

・ 矮小短小時短コース3号: 地図 :http://chizuz.com/map/map127956.html 約4.5km(約1.5時間)

・ 矮小短小時短コース4号:  ソノ気がムラムラ起こったら、作成するかも。

・ 矮小短小時短コース5号:  たぶん、時間切れで作成できない。るほど在るが・・・ ・・・ 
・選択肢1号_ 開店11:30am~の 「昇龍亭」は飽きたか?  
・選択肢2号_ 開店11:00am~の 「チャイハナ」も飽きたか? 
・選択肢3号_ ?
.

.
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0