SSブログ

20.10.29E #鎌倉 「 #妙伝寺 」 < #日蓮宗多宝谷山妙伝寺 >_ #鎌倉市扇ガ谷 / #多宝寺跡 #泉ヶ谷 [?神社仏閣]

20.10.29E  鎌倉「妙伝寺」 < 日蓮宗多宝谷山妙伝寺 >_ 鎌倉市扇ガ谷

image from lh3.googleusercontent.com

.

D ” 泉の井 ” 前を通っただけ・・・ からの続き

.

00) 観光客の参拝は極々僅少だと思う、「妙伝寺」への入口。

札所でもあり観光客さまの参拝も多いと思う

谷戸 ’ 泉ヶ谷 ’ の 「浄光明寺」参道前と ’ 泉の井 ’ 前 を通り越し

谷戸最奥 行止り手前の路地。

image from lh3.googleusercontent.com

私自身も四季折々に「浄光明寺」を参拝するのがけれども、

久しく来ない間に両側にはモダンな民家が建って路地も広く舗装された

立ち位置は、少々荒れていながらも泥濘回避程度のアスファルトの狭隘路。

*****************************

01-1) もっと手前からの写真が必要だったと悔やむが

奥:扉が無く表札もない民家であるかのような、大谷石の門柱方向。

手前:草刈りされたばかりでも、民家の通用口階段のような参道。

決して誹謗ではなくて!路地入口からは屋根も階段も見えず、

敢えて寺院としての勤行に徹しているかのような質実剛健さを感じる寺院。 

image from lh3.googleusercontent.com

.

01-2) 境内参道 と 本堂方向。

当日は屋根の修復工事で、大掛かりな足場が組まれていた。

工事完了後に再訪して、丁寧に撮り直すつもり。 

image from lh3.googleusercontent.com

---

02-1) 修復工事中の本堂。

足場は正面 と 屋根の両端最上までなので、

銅板製の屋根飾りの 交換/新規追加か? らしい。

( 名称が解らないので、瓦屋根で例えれば、’ 鬼瓦 ’ に相当するもの)

image from lh3.googleusercontent.com

.

02-2) 本堂に向かって、正面の右側。 

image from lh3.googleusercontent.com

.

02-3) 「日蓮宗多宝谷山妙伝寺_  鎌倉市扇ガ谷2-21

本堂の扁額  ” 多宝谷山(たほうこくざん ) ” 。

image from lh3.googleusercontent.com

<承応元年(1652年)現在の東京都文京区白山に創建した。

 昭和20年(1945年)東京大空襲で伽藍を焼失した。

    昭和49年(1974年)現在地へ移転した経緯がある。>

「妙伝寺」のページなのだけれども・・・ ・・・

・・・ ・・・歴史に興味がある方への参考として

廃寺「多宝寺」跡  に 移転(/移設?)されたことを書いておく。

ついでに史跡として  ’  崇寿寺阯 ’・’ 勝長寿院跡 ’・’ 太平寺跡 ’・’ 東勝寺跡 

         ・’ (鶴岡八幡宮 ” 寺 ”)二十五坊跡 ’ ・ ’ 相槌稲荷社跡 ’ >

---

03-1) 向かって左斜めからの、本堂遠景。  

image from lh3.googleusercontent.com

.

03-2) 向かって左斜めからの、本堂近景。 

image from lh3.googleusercontent.com

---

04-1) 本堂の向かって右側面  

image from lh3.googleusercontent.com

.

04-2) 前の写真04-1)から振り返った場所の ’ やぐら ’。

image from lh3.googleusercontent.com

( 遺体や遺骨の埋葬場所ではないとしても、内部の供養塔撮影は憚った。) 

---

05-1) 墓地から見た、本堂背面。

image from lh3.googleusercontent.com

.

05-2) 墓地内の観音堂 

image from lh3.googleusercontent.com

墓地の奥まで行ったことはないが、塀で囲われて山中へは入れない ’ らしい ’。

廃寺「多宝寺」の国指定重要文化財 ” 覚賢塔 ” が山中に在り、

「浄光明寺」での特別公開日に、冷泉家の祖  ’ 冷泉為相墓所 ’ 裏の山中から参拝できる。

---

06-1) 向かって左側境内の、庫裡(と、居住建屋か?)

image from lh3.googleusercontent.com

.

06-2) 竹林 

image from lh3.googleusercontent.com

---

07) 写真06-1)から振り返った方向の境内。 

image from lh3.googleusercontent.com

.

A ” 第六天社 ” ヘ戻る

.


nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

mitch

 ’ nice! ’ を、ありがとうございます。
by mitch (2020-11-03 03:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。