So-net無料ブログ作成

初体験、ハラハラ、入ったァ!・・・ [?タブロイド紙的見出記事]

初体験ドキドキ、ハラハラ・・・
入ったァ!・・・・ハァハァ・・・
赤面・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

ミスタ-・ドーナッツへ初めて入った。


チェンミンさんから↓言われて、

>あのさ~、ミスド無いの?
>あそこのオーレオイチイよ
>お代わりOKだし
>ドーナツも100円の時あるし
>カード貯めたら色々カワユイのん貰えるし
>甘くないのもあるし
>血糖値は大丈夫なん?

初めて入った。↓

mister Donut 「No.0384 鎌倉ショップ」 


mister Donut 「No.0384 鎌倉ショップ」
2005年02月22日(水) 11時42分
アメリカンコーヒー 1点 ¥262
フレンチクルーラー 1点 ¥100
メープルMF    1点 ¥120
合計 ¥482 (内、消費税¥22)
現金 ¥502
釣銭 ¥ 20
レジNo:02 レシートNo:0442

生前の母がここへよく来たらすぃ。
お小水timeで入ったらすぃ。
たぶん、”東急鎌倉店”のトイレは
階段の 階と階との踊場に有って、
足が不自由な母は
階段を登れなかったのダラフ。
20m強のところで、
甘いものが好きだから丁度イイらすぃ。
度々お土産のドーナッちょを買ってきた。
ポイントを貯めて、安っぽいポーチや
皿を貰っては私にくれた。
その皿を今でも使っている。
これが 形見かァ?

自慢するつもりは毛頭ないが・・・
何回も書いたけど、
或る事情で 母は 北大路魯山人と
その資金的・コレクションのパトロン
長尾よね のところで奉公をしていた。
だから、家には 魯山人の作品が
相当数有った。 ただし、過去形。
ほとんど全ては、一家の糧食として消えた。

母が死ぬ少し前に、最期に残った20数点を
私の同級生に譲った。
数十万円を母と二分した。

母が死んだ後、形見にすればよかった
っと悔やんだ。

一昨年(だから、’04かァ)、
実家裏の小さな物置を整理していたら
5~6点?出てきた。
欠けているのもあるが、これは元々欠けていた
もので 幼い頃の記憶がある。
友人に”金つぎ修理”してもらった。
これが形見になった。
時々 料理(もどき)を盛るのに使用している。

ミスタ-・ドーナッツから話題が逸れた。
母は トイレがもたない?か
歩くのが辛い時は、道路を挟んだ対面の
ケンタッキーへ入ったそうだ。
脂っこいのを控えて、トイレだけ使って
何も買わずにとぼけて店を出たそうだ。
でも、時々 フライドチキンをお土産に買って
来たから 毎回ではないのダラフ。
店からマークされないよう 予防したのダラフ。

サウダ、さうだ、そうだ! 初体験の話ィ!
ココいつもオバチャンとか 女性ばっかりで
入るのが チョッと恥ずかしかった。
ダウナッチョが喰いたいんじゃなくて、
TVで所ジョージが ”飲茶”のCMなんか
やってるから
”ホエェ、そんなの喰えるのかえぇ?” っと
前を通るが、窓際のオバチャン観ると・・・

今日、”普通のホット・コーヒーください”
っと注文した。
飲んだ。 薄い。
これを書くためにレシートを見た。
「アメリカンコーヒー」だった。
私は、お茶でも コーヒーでも濃くないと ヤだ!
”馬のションベンみたいのなんか飲めるかぁァァァ!”
「普通のコーヒー」とは、普通のコーヒーだ!
「普通ではないコーヒー」は 馬のションベンだ!

”アメリカン”てェ、
「アメリカン・ロースト」で 
浅い焙煎豆のコーヒーだと思うけど・・・・

小町通の「紫苑(しおん)」でアメリカン注文すると、
白っぽい豆を轢いてるヨ。


嘆かわしいのは、ピラフを注文すると悲惨!
業務用のレトルト・ピラフを電子レンジでチン!
まだマシなのは、フライパンで炒めたのが出てくる。
そもそも、ピラフって 米をスープで炊くのだよナァ。

興奮のあまり、
ミスタ-・ドーナッツで ここまで引っ張った。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 2

らんだむ

御法川の件は失礼しました<(_ _)>

ミスタードーナツと言えば、昔アメリカオバケのお皿を貰う為によく通いました(⌒▽⌒)
by らんだむ (2006-02-23 22:42) 

mitch

らんだむ さん、おはよう!

>御法川の件は失礼しました<(_ _)>
↑は、らんだむさんの書き込みとは関係ないですヨ。
どうか、気にしないでください。
私の書き方が悪かったデス。
同時に、香取慎吾邸の写真も削除されまスタ。
by mitch (2006-02-24 04:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0