SSブログ

13.01.03 ’ #平成巡礼の道 ’ を散策 _ #鎌倉市浄明寺 (~ #逗子市久木 )  [ ∟鎌倉市]

 13.01.03 ’ 平成巡礼の道 ’ を散策 _ 鎌倉市浄明寺(~逗子市久木) 

16-02) 民家の苔生す石垣と、’ 巡礼の道 ’。


.

”  「鶴岡八幡宮~田楽辻子の道~巡礼の道~久木中学校前~逗子」 

                   初詣ウォーキング 13.01.03 ”

から抜粋編集した。

.

13-01) 田楽辻子のみち 」(でんがくずしのみち)起点の、

滑川(なめりがわ)「大御堂橋」。

 _ 鎌倉市雪ノ下5丁目1周辺

 _ ’ 某米穀店 ’ から金沢街道を逸れて直ぐ _ 9:32am頃~

13-01) 「田楽辻子のみち 」(でんがくずしのみち)起点の、滑川(なめりがわ)「大御堂橋」 _ 鎌倉市雪ノ下5丁目1周辺 _ ’ 某米穀店 ’ から金沢街道を逸れて直ぐ _ 9:32

------------

苔生す石垣伝いの細い道から、「報国寺」山門前へ出る。

14-01) ’ 巡礼の道 ’ へ入る _ 鎌倉市浄明寺 9:44am頃~

  14-01) ’ 巡礼の道 ’ へ入る _ 鎌倉市浄明寺 9:44am頃~

私のブログでは「巡礼古道」「衣張山巡礼古道」と区別して、

今回のコースを ’ 平成巡礼の道(巡礼の道) ’ と呼ぶ。

14-02) 参考までに、写真左奥へ進む  ’ 巡礼古道 ’ 入り口。

    我々は、写真右方向へ進行。 _ 9:44am頃~

14-02) 参考までに、写真左奥へ進む  ’ 巡礼古道 ’ 入り口。我々は、写真右方向へ進行。 _ 9:44am頃~

 「旧 華頂宮邸」前 着。 _ 9:46am頃

” 鎌倉「旧 華頂宮邸」前を散策  13.01.03 ”  続きを読む

15-06) 

16-01) 「旧 華頂宮邸」前を過ぎ坂道になって、

    掘割り舗装路が終わるドン詰まり地点へ向う。 

                 _ 9:51am頃~

  16-01) (写真15)「旧 華頂宮邸」前を過ぎ坂道になって、掘割り舗装路が終わるドン詰まり地点へ向う。 _ 9:51am頃~

16-02) 民家の苔生す石垣と、’ 巡礼の道 ’。

  16-02) 民家の苔生す石垣と、’ 巡礼の道 ’。

16-03) 舗装路が終わるドン詰まり地点。 

鎌倉市浄明寺二丁目9 _ 9:54am頃~

16-03) 舗装路が終わるドン詰まり地点。鎌倉市浄明寺二丁目9 _ 9:54am頃~

16-04) 未舗装の山道へ入る。 

距離は大したこと無くて、

大手資本のにより貴重な自然環境を破壊して造成された

住宅地へ抜けられる。

16-04) 未舗装の山道へ入る。 距離は大したこと無くて、大手資本のにより貴重な自然環境を破壊して造成された「鎌倉逗子ハイランド」へ抜けられる。

16-05) 未舗装で趣きのある道なれど、

前方は造成された広大な住宅地なので

低い空との境から既に明るい。

16-05) 未舗装で趣きのあるみちなれど、前方は造成された広大な住宅地なので低い空との境から既に明るい。

16-06) 考えように拠っては、

アノ大手の ’ 破壊力   でも よくぞコノ道が残ったものだ・・・ ・・・

・・・ ・・・アノ霊園寄りに道路を造った方がイイもんナ。

  16-06) 考えように拠っては、アノ大手の ’ 破壊力 ’ でも よくぞコノ道が残ったものだ・・・ ・・・ アノ霊園寄りに道路を造った方がイイもんナ。 

16-07) 造成された住宅地へ出た地点。

進行方向は写真手前側だが、振り返って撮った。

遥か昔は

逗子「岩殿寺」へ至る数本の巡礼道が在ったのかもしれない。 

                      _ 9:58am頃

16-07) 造成された住宅地へ出た地点。進行方向は写真手前側だが、振り返って撮った。遥か昔は逗子「岩殿寺」へ至る数本の巡礼道が在ったのかもしれない。 _ 9:58am頃

16-08) 因みに、

14-02)からの ’ 巡礼古道 ’ 山道の出口を撮っておいた。

  16-08) 因みに、14-02)からの ’ 巡礼古道 ’ 山道の出口を撮っておいた。

.

16-09) ’ 巡礼古道 ’ の道標

16-09) ’ 巡礼古道 ’ の道標 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0