SSブログ

20.02.18 #鎌倉 「 #八坂大神 」参拝 #鎌倉市扇ガ谷 ’ #今小路 ’ 沿い / #六角神輿 #桓武平氏 #平高望 #相馬師常 [?神社仏閣]

20.02.18  鎌倉「八坂大神」参拝  鎌倉市扇ガ谷

image from lh3.googleusercontent.com

.

01) ’ 八坂大神  *「相馬天王」由緒 ’ 略記ボード 鎌倉市扇ガ谷 ’ 今小路 ’ 沿い 

祭神: 素戔嗚尊(スサノオノミコト

         /速須佐之男命、須佐之男命、素戔嗚尊等、須佐乃袁尊、神須佐能袁命)、

    桓武天皇

    葛原親王(かつらはらしんのう)、

    高望王(平高望/たいらのたかもち:高望王流桓武平氏の祖)

image from lh3.googleusercontent.com

cf. *千葉常胤(ちばつねたね)、相馬師常(そうまもろつね)

cf. 19.11.29 鎌倉史跡 伝「相馬次郎師常之墓」??? 鎌倉市扇ガ谷

cf. 相馬師常墓やぐら群

.

02) 鎌倉「八坂大神」鳥居 

image from lh3.googleusercontent.com

------------------------------

03) 民家に囲まれてしまった多くの寺社境内の大木が

伐採・撤去されつつあるなかで、

敷地中央に立ち 伸び伸びと枝を広げる姿が神々しい。

往来する観光客さまにはスルーされるが、

私ですらも神木として拝みたくなる。

通勤通学途中の周辺住民さまは、きっと会釈して通ることだと思う。

道路沿いの寺社では頻繁に見かける光景。 

image from lh3.googleusercontent.com

---

04-1) 

image from lh3.googleusercontent.com

正中からの近景撮影を憚る自己ルールとしているので、

正中からの遠景撮影はヨシとする自己ルールで撮ったのだけれども・・・

・・・ お約束の?少しだけ斜めからの近景を撮り忘れた。

何処の参拝先でも代わり映えしない毎回マンネリワンパターン写真だけど、

その参拝先その日のページは たとえキャプションなしでも その1ページに記録したい。

解説は他人様の労作に譲る。

.

04-2) 向かって左側の狛犬 

image from lh3.googleusercontent.com

.

04-3) 向かって右側の狛犬 

image from lh3.googleusercontent.com

.

04-4) これでも社殿を背景に梅の花を撮ったつもり 

image from lh3.googleusercontent.com

---

05) 拝殿に向かって右前の神輿庫。

独特の ’ 六角神輿 ’ は、宗社たる京都八坂神社の神輿を伝承したものとされる。

例祭などで担がれている光景を、私は見たことがない。

image from lh3.googleusercontent.com

.

06) 反時計回りに本殿裏を歩いたら・・・

・・・拝殿前から見えないよう向かって左奥に二基の石碑が在った。

二基のうちの左: ’ 元神輿之碑 ’ 

image from lh3.googleusercontent.com

-------

07-0) 拝殿前から見えないよう向かって左奥に二基の石碑が在った。

二基のうちの右:銘 ’ 記念碑 ’ 、

現代と同じ横書きで左から右へが意外だった。 

image from lh3.googleusercontent.com

------------------

07-1) その場で読む気力が無かったし

文字が写らないであろうこと承知で分割撮影したが、

帰宅後に拡大しても文字を読めなかった。

Web上で他人様の労作を探しましょうゾ。

石碑本文:上 / 4分割撮影 (画像をクリックで、役たたずの拡大表示)

image from lh3.googleusercontent.com

.

07-2) 石碑本文:中上 / 4分割撮影  

image from lh3.googleusercontent.com

.

07-3) 石碑本文:中下 / 4分割撮影 

image from lh3.googleusercontent.com

.

07-4) 石碑本文:下 / 4分割撮影 

image from lh3.googleusercontent.com

------------------

08) 「八坂大神」狛犬から一段低い境内の

向かって左端で正面を向いて鎮座する、境内社の社殿。 

image from lh3.googleusercontent.com

.

*******************************
この日:
表紙とする このページ ” 八坂大神 ”
英勝寺
浄光明寺
薬王寺
海藏寺 ” (たまたま養老孟司さまをお見かけした)
安国論寺
安国論寺前道路沿いの ’ 大黒堂
( 念のため長勝寺の裏口から境内へ入ったが、
       数本の細い梅しか無いのを再確認。桜と銀杏は立派)
.
.

nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

mitch

’ nice! ’ を、ありがとうございます。
by mitch (2020-02-24 06:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。